CITA - PT. Cita Mineral Investindo Tbk

Rp 1.950

+50 (+2,63%)

【ジャカルタ】PT Cita Mineral Investindo Tbk (CITA)は、2019年に、操作するように、2ラインアルミナ工場のターゲットを設定する。アルミナの総生産量は、年2万トンを達する。

PT Cita Mineral Investindo Tbkの取締役、Yusak Pardede氏は、二ラインのアルミナ工場の同社の目標は、2019年に運営し、2019年に、2万トンのアルミナ生産を増加すると述べた。「我々の第一ラインの工場生産は、一年ごとに、2017年に、100万トンであり、2ラインの工場は、一年ごとに、200万トンのアルミナを生産するでしょう」と彼はジャカルタで語った。

彼によると、第一ラインの生産は、工場は、ちょうど2016年7月に、生産し始まったので、2016年末まで、60万トンを達する。同社は、持株会社、中国、Hongqiao Groupにアルミナを売却する。(NR)