MGRO - PT. Mahkota Group Tbk

Rp 780

-25 (-3,11%)

【ジャカルタ】粗パームオイル価格は2017年よりも、2018年、低くても、PT Mahkota Group Tbk (MGRO)は伸びた総売上高を記録した。粗パームオイルは2018年、Rp 2 trillionの総収入の75.4%、Rp 1.51 trillionを貢献した。

PT Mahkota Group Tbk (MGRO)の年次報告書から引用されたように、その取締役社長、Usli氏が当社の収入はRp 1.76 trillionの2017年に比べ、2018年、Rp 2 trillion、13.5%伸びたと語った。「その収入は粗パームオイルが主に貢献されました。Rp. 355.58 billion、17.8%を貢献したパーム核が続いております。」とUsli氏は述べている。

粗パームオイル価格は1メトリックトン当たりRp 714.4の2017年に比べ、2018年、1メトリックトン当たりRp 595.5、17%低下した。それはピーナツ製品の供給過多や中国−米国間の商戦結果として増える輸入税が引き起こされた。 (NR/LK/AR)