PTBA - PT. Bukit Asam Tbk

Rp 2.290

+70 (+3,15%)

【ジャカルタ】2019年上期、PT Bukit Asam Tbk (PTBA)の収入費は13.3%伸びた結果、その純利益をRp 2.66 trillionからRp 2.01 trillion、前年比、24.44%削減させた。

当社は2019年上期財務報告書をリリースしたばかりであった。その報告書によると、その収入はRp 10.61 trillionを記録し、Rp 10.49 trillionの2018年1月〜6月にに比べ、1.14%伸びた。しかし、その収入費は13.3%伸びた一方で、その一般管理費はRp 793.8 billion、31%伸びた。それらによって、利益率を34.44%に削減した。

石炭はその収入への最大の貢献者であり、Rp 5.32 trillionに達した。Perusahaan Listrik Negara (PLN)への売上高は最大の収入源であり、Rp 3.2 trillionに達した。PTIPへの売上高はRp 1.73 trillionに達した。一方、第三者収入はRp 5.11 trillion、13.44%低下した。 (NR/AM/AR)