【ジャカルタ】ジャカルタ総合指数(JCI)は本日(2019年9月17日)の取引の終わりに6,236.69、17.25ポイント、0.28%高く終えた。

6つセクターは農業(2.95%)、インフラ(1.50%)および消費財(0.52%)が先導として上昇した。大きく下落したセクターは雑工産業(−2.71%)、基礎産業(−0.20%)および製造(−0.20%)であった。

本日中、212株が強化し、181が低下し、259株が沈滞した。その取引量は 144.6億株、その取引額はRp 8.81 trillionに達した。 (NR/MS)