TINS - PT. Timah Tbk

Rp 740

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Timah Tbk (TINS)は2019年上期、Rp 9.65 trillionの収入を記録し、Rp 4.37 trillionの2018年上期に比べ、前年比、120.54%伸びた。

PT Timah Tbk (TINS)の2019年6月30日の財務諸表によれば、その営業収入はRp 3.91 trillionの2018年上期に比べ、2019年上期、Rp 8.9 trillion、127.73%伸びた錫やはんだ鏝の売上が支援された。

更に、その収入源はRp 287.7 billionの造船所サービス、Rp 195.84 billionの錫ケミカル、Rp 133.22 billionの病院、Rp 41.37 billionのニッケル、Rp 57.97 billionの不動産、Rp 28.06 billionの予備部品であった。輸出売上高はRp 8.72 trillionを、国内売上高はRp 182.95 billionを記録された。

その収入費はRp 3.7 trillionの2018年上期に比べ、2019年上期、Rp 8.83 trillionに急上昇した。そして、その粗利益はRp 674.84 billionの2018年上期に比べ、2019年上期、Rp 817.52 billion、21.14%伸びた。従って、その経常利益は2019年上期、Rp 205.37 billionを記録され、Rp 170.14 billionの2018年上期に比べ、前年比、20.7%伸びた。 (NR/AM/MS)