BRPT - PT. Barito Pacific Tbk

Rp 1.260

+20 (+1,61%)

【ジャカルタ】PT Barito Pacific Tbk (BRPT)の業績は2019年上期、圧力をかけられており、その収入は前年比、16%低下し、その純利益は73.8%下落した。

2019年9月30日、発行されたPT Barito Pacific Tbk (BRPT)の2019年6月30日の財務諸表によれば、その純収入はUS$ 1.30 billionを記録され、US$ 1.55 billionの2018年上期に比べ、16%低下した。

その収入費・直接費はUS$ 973.43 million、11.90%低下した。その結果、その粗利益はUS$ 328.87 million、前年比、26.18%下落した。その販売費はUS$ 22.47 million、前年比、7.26%伸びた一方で、その関連・合弁会社の損失はUS$ 7.18 million、113.06%急上昇した。

一方、一般管理費をUS$ 451.38 millionに、金融費をUS$ 99.18 millionに、外貨損失をUS$ 1.16 millionに下げた。従って、その当期利益は2019年上期、US$ 67.74 millionに達し、US$ 136.41 millionの2018年上期に比べ、50.34%低下した。 (NR/AM/MS)