BYAN - PT. Bayan Resources Tbk

Rp 15.600

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bayan Resources Tbk (BYAN)は2019年12月12日、PT Bank Permata Tbk (BNLI)からのUS$ 60 millionのリボルビングローンファシリティーを得た。以前、BNLIからのUS$ 130 millionの同じローンファシリティーも得た。

PT Bayan Resources Tbk (BYAN)の取締役、Jenny Quantero氏がそのリボルビングローンファシリティーは当社の運転資本として使途されると語った。「そのローンファシリティーは銀行保証として、外国為替取引を支援する為、使途されます。それは2020年9月1日、満期です。」とQuantero氏は述べた。

Quantero氏によると、以前、BYANは年毎に3%+ LIBORの利子によりUS$ 130 millionのローンファシリティーも得たそうである。そして、その外国為替取引はUS$ 3 million、2020年12月20日、満期である。一方、そのUS$ 50 millionのリボルビングローンファシリティーは年毎に3%+ LIBORの利子により、2020年1月2日、満期。 (NR/LK/AR)