IKAI - PT. Intikeramik Alamasri Industri Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Internusa Keramik Alamsari Tbk (IKAI)はインドネシアの大手ディストリビューターの一つ、「Essenza」セラミック製品の流通を拡大している。32軒小売アウトレットによって、セラミック販売は今年、伸びると楽観的である。

2020年2月13日(木)、プレスリリースによれば、IKAIの製品を流通する小売アウトレット数はジャワやバリに位置する。それらは観光業の政府の支援につれて、不動産やリゾートやホテルが増える為、セラミック製品を吸収する可能性があると考慮される。2020年末まで、その製品は2020年3月、4軒アウトレットとの協調を含み、19軒小売アウトレットに置かれる。

IKAIの取締役社長、Yohas Raffli氏が国内ディストリビューターとの協調は特に、「Essenza」製品、販売量を増やすと語った。「この協調を通し、我々は伸び続けるよう、新傾向に動いております。」とYohas氏は述べた。

Yohas氏によると、小売アウトレットの所有者によりディストリビューターを拡大する協調は販売量を伸ばす長期戦略だそうである。その上、国内市場のセラミックの現行需要は強化し続ける。 (NR/LK)