SBAT - PT. Sejahtera Bintang Abadi Textile Tbk

Rp 89

-1 (-1,12%)

【ジャカルタ】PT Sejahtera Bintang Abadi Textile Tbk (SBAT)は2020年4月、インドネシア証券取引所(IDX)に正式に上場された。当社は2020年、株式公開を行った第21発行者である。

その株式公開における、当社は一株当たりRp 105の売出価格で42500万株をリリースした。さらに、その上場後、6ヶ月間以内に行なわれる3年間の実装期間を持っている第1シリーズワラントを発行した。

その株式公開の期間は2020年4月1日〜3日、行なわれる。その株式は1.42倍の募集超過を記録した。PT Victoria Sekuritas Indonesia及びPT Surya Fajar Sekuritasはその株式公開の引受主幹事会社として活躍した。

2020年4月8日(水)、IDNFinancials.comが受けた公式声明によると、SBATは機械を購入する為、設備投資としてその株式公開の利益の78.55%を使途し、その残り21.45%は原材料やその他の必要物を購入する為、運転資本として使途される。 (NR/MS)