TPIA - PT. Chandra Asri Petrochemical Tbk

Rp 2.530

-30 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Chandra Asri Petrochemical Tbk (TPIA)は今年、マスクや保護具の為利用される「HS35NW」コードを持っている不織布ポリプロピレン(PP)の30〜40キロトンを生産する。

TPIAの人材担当重役兼会社秘書役、Suryandi氏がその不織布ポリプロピレン(PP)はマスク3層の為、第1や3層に使用されると語った。「保護具に関して、不織布ポリプロピレン(PP)はその主要原材料です。」とSuryandi氏は述べた。

一方、TPIAの取締役社長、Erwin Ciputra氏が当社はインドネシア市場でその原材料を導入したと語った。

Ciputra氏がマスクや保護具の需要は現在、かなり高いと語った。彼は国内供給の原材料の入手可能を確保すると専念した。したがって、不織布ポリプロピレン(PP)生産は必要とされる限り、増加され続ける。

「それだけでなく、我々は輸出市場を満たす為、生産能力も増やします。」とCiputra氏は述べた。 (NR/KR/AR)