IDPR - PT. Indonesia Pondasi Raya Tbk

Rp 183

+1 (+0,55%)

【ジャカルタ】PT Indonesia Pondasi Raya Tbk (IDPR)は幾つかのプロジェクト延期で増えた金融費の為、2019年、Rp 8.85 billionの純損失を記録した。それはRp 958.46 billion、4.1%伸びた収入にもかかわらず、発生した。

IDPRの会社秘書役、Dwijanto氏が下がった利益は幾つかの要因が原因であり、その一つは幾つかのプロジェクト延期であったと語った。

Dwijanto氏によると、それだけでなく、Rp 15.31 billionの金融費やRp 1.8 billionのその他の経費を含む当社の経費も上昇した。

一方、Rp 920.07 billionからRp 958.46 billion、4.1%伸びた収入はボトムラインを積極的にさせることを成功しなかった。 (NR/AM)