【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は4,593.29に本日(2020年5月19日)の最初の取引セッションを終えた。それは4,511.05終値の前日から、本日、1.82%、82.23ポイント伸びた。

午後まで、それは4,511.05〜4,608.58の範囲内に動きを見せた。全セクターは上昇し、JCIを増加させた。3.46%最大に伸びたセクターは金融セクターに発生した。

本日の最初の取引セッションのトップゲイナーはPT Pyridam Farma Tbk (PYFA)、PT Bank Maspion Indonesia Tbk (BMAS)及びPT Provident Agro Tbk (PALM)であった。 (NR/LM)