TMAS - PT. Temas Tbk

Rp 105

-5 (-4,55%)

【ジャカルタ】海運会社、PT Temas Tbk (TMAS)は2020年第1四半期、サービス需要に与えられたCOVID-19の世界的流行の発生影響を見込む為、運営費を削減しようとしている。

2020年5月21日(木)、公開されたPT Temas Tbk (TMAS)の情報開示によれば、その会社秘書役、Marthalia Vigita氏がCOVID-19の影響は当社の収入に約25%、その純利益に2%に影響を与えると語った。「当社は営業時間やオフィスで働く従業員数を制限します。」とMarthalia氏は述べた。

しかし、当社は2020年1月以降、減給しなく、従業員を解雇していない。

2019年、その収入はRp 2.51 trillionを、その営業利益はRp 259.60 billionを記録された。 (NR/LK/AR)