INDF - PT. Indofood Sukses Makmur Tbk

Rp 6.500

-50 (-0,76%)

【ジャカルタ】PT Indofood Sukses Makmur Tbk (INDF)は2020年第1四半期、Rp 19.30 trillionの売上高を記録し、Rp 19.17 trillionを記録された2019年第1四半期に比べ、1%伸びた。COVID-19の世界的流行にもかかわらず、それは2020年第1四半期、その営業利益や純利益を高める役に立った。

PT Indofood Sukses Makmur Tbk (INDF)の取締役兼最高経営責任者(CEO)、Anthoni Salim氏がIndofoodは現行の世界的課題の間に2020年第1四半期、良い業績を維持出来たと語った。「これから先、我々は用心深く留まり、当社の競争力を向上し続けます。」と2020年5月22日(金)、公開されたプレスリリースにSalim氏は述べた。

2020年第1四半期、その営業利益はRp 3.43 trillion、33%、その営業利益率は17.8%伸びた。そして、その親会社に帰属する利益はRp 1.40 trillion、4%伸びた。 (NR/LK/AR)