MCAS - PT. M Cash Integrasi Tbk

Rp 2.300

-10 (-0,43%)

【ジャカルタ】2019年末まで、PT M Cash Integration Tbk (MCAS)の収入はRp 11.1 trillionを記録され、Rp 6.35 trillionの2018年に比べ、74.4%伸びた。

MCASの2019年12月31日財務報告書によれば、増えた収入への貢献はRp 2.45 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 2.45 trillion、148.1%伸びたデジタル商品集約装置セグメントによるものである。デジタル商品セグメントの貢献はRp 3.86 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 4.92 trillionに増加した。

その収入費はRp 6.18 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 10.83 trillionを高く記録された。そして、その運営費はRp 110.87 billionに上昇した。斯くて、営業利益はRp 144.05 billionを記録された。

2019年、その他の総所得はRp 102.42 billionに達し、Rp 185.72 billionの2018年に比べ、低下した。それは下がったその他の投資利益や増えた支払利息が支援された。その結果、その純利益は2019年、Rp 152.34 billionを記録され、Rp 227.79 billionの2018年に比べ、33.11%低下した。 (NR/LM)