UNTR - PT. United Tractors Tbk

Rp 27.300

-525 (-1,92%)

【ジャカルタ】アストラグループが所有される建設会社、PT Acset Indonusa Tbk (ACST)は株主割当発行を行い、PT United Tractors Tbk (UNTR)への債務を支払う為、使途されるRp 1.5 trillionを得る為、150億株をリリースする。

本日(2020年6月15日)、idnfinancials.comが受取ったACSTの公式声明において、その債務元金額はRp 2.04 trillionであった。 JIBOR + 2.5%の金利を持っているそのローンファシリティーは運転資本の為、使途される。それは2023年4月30日、満期となる。

ACSTの経営陣がその株主割当発行のスタンバイバイヤーとなる当事者がある。それはACSTの50.10%株を保持するUNTRの子会社、PT Karya Supra Perkasa (KSP)であると語った。KSPはその株主割当発行の新株を購入する全権利を取る十分な資金を持っていると語った。

さらに、KSPは他の投資家が取られていない残り権利を購入せざるを得ない。ACSTの権利を持っている他の株主数はACSTの12.27%株を持っているPT Cross Plus Indonesia、5.83%株を持っているPT Loka Cipta Kreasi、5.51%株を持っているValue Partners High-Dividend Stocks Fund、6.33%株を持っているMutual Fund HPAM Ekuitas Progresif及び19.96%株を持っている公共である。

その株主割当発行の権利を行使しない株主は株式を最大限95.54%に希釈されせざるを得ない。 (NR/KR/AR)