SRTG - PT. Saratoga Investama Sedaya Tbk

Rp 2.770

+30 (+1,09%)

【ジャカルタ】2020年6月17日(水)、PT Saratoga Investama Sedaya Tbk (SRTG)の定時株主総会はRp 149.2 billion又は一株当たりRp 55の配当流通を承認した。

情報上、当社は2019年、Rp 7.37 trillionの純利益を成功に記録し、Rp 6.19 trillionの純損失を被った2018年に比べ、219%急上昇した。

「当社の注力は綱紀で測定可能な投資戦略を通し、投資原理を強化する事に留まります。現在のダイナミックな状況における、Saratogaはその投資施策によって、常に用心深くなり、各事業契機を最適化しようとし続けます。」とSaratogaの取締役社長、Michael W.P. Soeryadjaya氏はリリースに述べた。

2019年末まで、その純資産額はRp 22.85 trillionに及び、Rp 15.77 trillionの2018年に比べ、44.9%伸びた。強化した投資原理のお蔭で、2019年、投資・その他の持分証券の純利益はRp 6.22 trillionに及んだ。一方、その利子所得・投資はRp 2.01 trillionを記録された。 (NR/LM)