BACA - PT. Bank Capital Indonesia Tbk

Rp 398

-2 (-0,50%)

【ジャカルタ】PT Bank Capital Indonesia Tbk (BACA)は株主割当発行を通し、一株当たりRp 100で200億株をリリースする。その計画は当社が臨時株主総会の承認を得た後、12ヶ月以内に実装される。

2020年6月24日(水)、公開された情報開示によれば、PT Bank Capital Indonesia Tbk (BACA)の取締役社長、Wahyu Dwi Aji氏がその企業行動は当社の資本構造を強化し、その業績を向上する役に立つと語った。「当社の業績や競争力を向上することによって、我々は全株主の為、投資利益を増やせます。」とWahyu氏は述べた。

Wahyu氏によると、その株主割当発行に参加しない株主は株式を希釈されるそうである。当社は現在、金融庁(OJK)の発効声明を待っている。 (NR/LK/AR)