MTDL - PT. Metrodata Electronics Tbk

Rp 1.575

+105 (+7,14%)

【ジャカルタ】PT Metrodata Electronics Tbk (MTDL)の定時株主総会はRp 357 billionを記録された2019年の純利益の22.7%、Rp 81.03 billionの配当を流通することにした。

MTDLの取締役社長、Susanto Djaja氏は「その定時株主総会は配当を流通することにしました。それは確かに2019年、純利益を成功に記録したことにより支援され、皆様の利害関係者が得られた業績と切り離すことが出来ません。」と明らかにした。

情報上、その収入は2019年、Rp 15.06 trillionを記録され、Rp 12.71 trillionの2018年に比べ、増加した。収入への最大の貢献はRp 11.91 trillionを貢献したハードウェアセグメントによるものであった。Rp 1.95 trillionを貢献したソフトウエアセグメント、Rp 1.15 trillionを貢献したサービス保守、Rp. 37.48 billionを貢献した金融賃貸所得が続いた。

増えた収入につれて、その収入費はRp 11.70 trillionの2018年に比べ、2019年、Rp 13.86 trillionに増加した。結果として、その純利益は2019年、Rp 357.07 billionを記録され、Rp 288.04 billionの2018年に比べ、上昇した。 (NR/LM)