INDF - PT. Indofood Sukses Makmur Tbk

Rp 6.075

+25 (+0,41%)

【ジャカルタ】2020年7月15日(水)に開催されたPT Indofood Sukses Makmur Tbk (INDF)の定時株主総会は全議題を承認した。

その議題の一つは2019年度の配当流通であった。IDNFinancialsが受取ったプレスリリースによれば、INDFは2020年8月14日に支払われる一株当たりRp 278の配当を流通することにした。

Indofoodの取締役社長兼最高経営責任者、Anthoni Salim氏は「私は皆様の利害関係者の信頼や信用に関して深謝を申し上げます。我々は利害関係者の価値を増やす為、本業に注力し続けていきます。」と述べた。

情報上、2019年、INDFはRp 76.59 trillionの純売上を記録し、Rp 73.39 trillionの2018年に比べ、4.35%伸びた。又、2019年、Rp 4.90 trillionの純利益を記録出来、Rp 4.16 trillionの2018年に比べ、増加した。 (NR/LM)