GHON - PT. Gihon Telekomunikasi Indonesia Tbk

Rp 1.595

+185 (+11,60%)

【ジャカルタ】PT Tower Bersama Infrastructure Tbk (TBIG)の子会社、PT Gihon Telekomunikasi Tbk (GHON)は一株当たりRp 20に等しく、Rp 11 billionの現金配当を流通する。

GHONの取締役、Yoyong氏によると、その計画は当社の定時株主総会の間に決定されたそうである。流通されるその配当額はRp 63.51 billionに及んだ2019年の純利益の17.32%に等しい。

その配当を流通した後、当社は強制準備金として、Rp 500 millionを割当てる。そして、その残りRp 52.01 billionは当社の資本構造を強化する為、使途される。

その経営陣は通常市場かつ折衝市場における配当付きは2020年7月27日に、現金市場における配当付きは2020年7月29日に設定した。その配当支払いは2020年8月19日に行われる。

idnfinancials.comのデータによると、GHONの最大の株主は50.43%株を持っているTBIGである。そして、GHONの取締役社長、36.07%株を持っているRudolf Parningotan Nainggolan氏であり、その残り13.13%株は公共が所有される。 (NR/KR/AR)