CAMP - PT. Campina Ice Cream Industry Tbk

Rp 290

-2 (-1,00%)

【ジャカルタ】アイスクリーム会社、PT Campina Ice Cream Industry Tbk (CAMP)は2020年上期、Rp 14.93 billion、前年比、52.98%低下した純利益を記録した。

CAMPの経営陣がその減少はRp 459 billion、前年比、8.75%低下した売上高が主に引き起こされた一方で、その売上原価は前年比、8.6%減少したと語った。

2020年7月中旬、その経営陣が当社の営業はCOVID-19の世界的流行の影響を与えられていたと語った。しかし、当社は売上を維持する為、革新を作ろうとしている。

「宅配の導入は顧客の購入力を増やす当社の戦略の一つです。」と情報開示にCAMPの経営陣は述べた。

当社は2020年にRp 949 billionの売上高を目指し、Rp 1.02 trillionに及んだ2019年より、11%低い。 (NR/KR/AR)