BELL - PT. Trisula Textile Industries Tbk

Rp 153

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Trisula Textile Industries Tbk (BELL)は2020年第2四半期、Rp 300.99 billion、前年比、14.78%伸びた収入を記録した。

又、その粗利益は2020年第2四半期、Rp 69.97 billion、前年比、9.52%伸びた。BELLの最高経営責任者(CEO)、Karsongno Wongso Djaja氏によると、第2四半期、当社の積極的な業績は進歩中のコロナウィルス(COVID-19)世界的流行にもかかわらず、うまくスムーズに営まれている配布・製造セグメントが支援されたそうである。

「今年、我々はJOBBかつJack Nicklausの小売事業セグメントからの収入貢献も受取りました。」と2020年8月3日(月)にIDNFinancials.comが受取った公式声明にDjaja氏は述べた。

「しかし、進歩中のCOVID-19の世界的流行や制限は多くの小売店舗を閉鎖させております。そして、BELLはオンラインマーケティングや製品革新を増やすことによりこれらの課題に直面する戦略を用意しております」。

PT Mido Indonesia、その子会社を通し、当社はJOBB及びJack Nicklausの商標オンラインの下に製品を販売する。Djaja氏がこれから先、当社はその世界的流行が引き起こされた状況に対する調整の一部としてオンライン販売を高めようとしていると語った。 (NR/MS)