AISA - PT. Tiga Pilar Sejahtera Food Tbk

Rp 300

-2 (-0,67%)

【ジャカルタ】本日、インドネシア証券取引所(IDX)はPT Tiga Pilar Sejahtera Food (AISA)が行った義務の成就後、その証券の取引を再開することにした。その証券は2018年7月5日以降停止されている。

2020年8月28日(金)に公開された情報開示において、インドネシア証券取引所(IDX)は売買されることが出来る証券は2020年8月31日(月)の最初の取引セッション以降、全市場にPT Tiga Pilar Sejahtera Food Tbk(AISA、AISA01、SIAISA01、SIAISA02)の株式や債券やスクークであると述べた。AISAの株価はRp 169を、その時価総額はRp 804.3 billionを記録された。

以前、AISAはその発行・払込資本の55.62%、60億Bシリーズ株を発行することにより私募を行う計画である。又、その発行・払込資本の12.21%、15億株を発行することにより株主割当発行を行う。

その新株発行は当社の財政状況を向上する為、行われる。2020年3月31日まで、Rp 3.48 trillionの総負債を持っており、Rp 3.48 trillionのその資産より、高かった。 (NR/AM/AR)