【ジャカルタ】パークビルセルポンの開発業者、PT Grand House Mulia Tbk (HOMI)は運転資本として株式公開の収益の95%を費やす計画である。情報上、その株式公開にRp 59.85 billionを得ることが出来た。

一方、その株式公開の収益の残り5%は債務返済や当社の債権者、PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)への利潤分配率の支払いの為、使途される。

その株式公開において、当社は一株当たりRp 380の価格で157.50百万株を発行した。その株式は本日(2020年9月10日)、インドネシア証券取引所(IDX)に最初の取引セッションに上場される予定である。

当社の授権資本はRp 250 billionを記録された。 (NR/LK/AR)