AISA - PT. Tiga Pilar Sejahtera Food Tbk

Rp 300

-2 (-0,67%)

【ジャカルタ】PT Tiga Pilar Sejahtera Food Tbk (AISA) (Forsa)の小売投資家のフォーラムが当社はリストラの為、株主割当発行よりも私募の方が選ぶ場合、幾つかの利点を明らかにした。

Forsaの会長、Deni Alfianto Amris氏が当社は資金を必要とし、AISAはAISAを支配する為、大きな投資家を必要とすると語った。

「我々は株主割当発行を選ぶ場合、混乱を更なる引き起こす大半の株主の不足に関する可能性があります。」と2020年9月22日(火)にDeni氏はKontan.co.idに述べた。

Deni氏によると、私募はAISAが資金を得る保証も与えるそうである。一株当たりRp 210の行使価格でAISAは債務を返済する為、使途されることが出来る約Rp 1.26 trillionを受取る。

AISAの会社秘書役、Michael Hadylaya氏がAISAは予備計画を準備していないと語った。「なぜなら、我々は当社の株主が私募を支援出来るよう、期待しております。」とMichael氏は述べた。  (NR/AM/AR)