ULTJ - PT. Ultra Jaya Milk Industry & Trading Company Tbk

Rp 1.500

-5 (0%)

【ジャカルタ】詰め飲料の生産業者、PT Ultrajaya Milk Industry & Trading Company Tbk (ULTJ)は公募無しの中期社債の発行を通し、IDR 1 trillionを得ようとしている。

idnfinancials.comが貰った情報によると、その中期社債はインドネシア中央証券保管(KSEI)に登録されていた。それは3つシリーズに発行され、その最低の金利は年毎に7.5%で、その最高の金利は年毎に8.5%である。

AシリーズはIDR 1.5 trillionの元金、370日間テナー、年毎に7.5%の固定金利で発行される。そして、BシリーズはIDR 900 billionの元金、2年間テナー、年毎に8%の固定金利で発行される。最後に、CシリーズはIDR 600 billionの元金、3年間テナー、年毎に8.5%の固定金利で発行される。

ULTJの経営陣がその価値は当社の総持分の20%を超えた為、その中期社債の発行は資材取引であったと認めた。2020年10月15日まで、その総連結持分はIDR 6.22 trillionを記録された。

ULTJの経営陣がその中期社債の発行から得られた収益は市場拡張や供給チェーンや物流や生産能力を増やす事など当社の拡張を支援する為、使途されていくと認めた。 (NR/KR/AR)