【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は本日(2020年11月27日)の早々取引に高く始めた。午前9時5分にそれは5,771.98、0.21%、12.06ポイント高く監視された。

Kontanが報告されたように、8つセクターは強化し、指数を増加させた。最大に伸びたセクターは鉱業セクター、農業セクター及び消費財セクターであった。

本日の早々取引のLQ45トップゲイナーはPT Japfa Tbk (JPFA)、PT Pabrik Kertas Tjiwi Kimia Tbk (TKIM)及びPT Merdeka Copper Gold Tbk (MDKA)であった。 (NR/LM)