MCAS - PT. M Cash Integrasi Tbk

Rp 9.100

0 (0%)

【ジャカルタ】PT SiCepat Ekspres IndonesiaはPT Telefast Indonesia Tbk (TFAS)の子会社及びPT M Cash Integrasi Tbk (MCAS)の会員であるPT Logitek Digital Nusantara (LDN)とSiCepat Pointネットワークを再び拡張している。その協力において、SiCepatはLDNの小売ネットワークの事業連携相手のアウトレットにドロップポイントを開通していく。

その上、LDNはSiCepatドロップポイントサービスの技術提供業者でもあり、SiCepat Pointサービスを使用する利用者にとって便利さや居心地を提供する事を目指す様々な解決を提供する。

PT Telefast Indonesia Tbkの最高経営責任者、Jody Hedrian氏は「LDNとTFASはB2B小売、SiCepat Ekspresのドロップポイント連携相手として、LDN事業連携相手ネットワークにSiCepat Pointの拡張に貢献出来る事が大変嬉しく思っております。この協力の一部として、LDNは発注、MCASグループの技術インフラが支援されるパッケージ配達解決の追跡や支払いに対してシステムを提供します。利用者はビジネス『WABA』MCASグループの為、WhatsAppを通し、物流バウチャーを購入出来ます。その『WABA』チャットボットを通し、配達発注は作成され、実時間に監視されることが出来ます。我々は手伝える事と技術役立ちで利用者の経験を向上出来る事が大変嬉しく思っております。」と述べた。

初期段階において、SiCepat Pointの拡張はブカシ市の事業連携相手ネットワークから始まり、他市に徐々に営まれていく。その協力は今まで、Fastpay、Sentral Cargo及びAlfamartと連携されている2020年頭以降、行われているSiCepatの配布ネットワーク拡張の継続である。 (NR/LM)