BBTN - PT. Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk

Rp 2.110

+40 (+1,93%)

【ジャカルタ】PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)は今年、IDR 8.73 trillionの住宅金融流動性ファシリティ(FLPP)を流通する。それは2021年1月22日(金)に引用されたように、PT Bank Tabungan Negara (Persero) Tbk (BBTN)の(Plt)取締役社長、Nixon LP Napitupulu氏が述べられた。

Napitupulu氏がその融資ファシリティは補助従来住宅ローン(KPR)にIDR 7.76 trillionを、シャリーア補助従来住宅ローン(KPR)にIDR 965 billionを流通されると語った。「住宅金融流動性ファシリティ(FLPP)の全資金は81,000ユニットの補助住宅に資金を提供するつもりです。」と彼は述べた。

Napitupulu氏によると、住宅金融流動性ファシリティ(FLPP)プログラム流通はKPR BTNアプリと言うSiKasepアプリに統合されるそうである。彼がその融資は家価格の1%頭金や年毎に5%の固定金利、20年間までの期間で低所得者(MBR)を対象とすると語り続けた。

「我々は低所得者(MBR)セグメントの為、KPR Sejahteraを通し、補助住宅融資を最適化していきます。」とNapitupulu氏は付け加えた。 (NR/LK/LM)