PTPP - PT. Pembangunan Perumahan (Persero) Tbk

Rp 1.205

-75 (-6,00%)

【ジャカルタ】PT Pembangunan Perumahan (Persero) Tbk (PTPP)は3有料道路を投げ出し続け、ソブリン・ウエルス・ファンド、Indonesia Investment Authority (INA)との協調を探検する。

投げ出されるその3有料道路セグメントはIDR 42 billionの資本注入を持っているPT Citra Karya Jabar(Cisumdawu有料道路の譲歩と管理)におけるPTPPの14%所有権であり、IDR 211.6 billionの資本注入を持っているメダン-クアラナム-テビンティンギ(MKTT)有料道路におけるPTPPの15%所有権の放出である。PTPPはIDR 555.61 billionの資本注入を持っているPT Jasamarga Pandaan Malang(パンダン-マラン有料道路)における25%所有権をも放出する。

2021年2月16日(火)にBisnis.comが引用されたように、PT PPの会社秘書役、Yuyus Juarsa氏が当社は売却潜在的や当社のプロジェクトの投資に関してINAと探検していると語った。 (NR/AM/LM)