ASII - PT. Astra International Tbk

Rp 5.175

+100 (+1,97%)

【ジャカルタ】PT Astra International Tbk. (ASII)は2021年にIDR 12 trillionの設備投資を割当てる。その設備投資はCOVID-19の世界的流行の影響の為、ASIIの業績を復する努力の一部である。

Astra Internationalのインベスターリレーションズ所長、Tira Ardianti氏がアストラグループの2020年の設備投資の実現はIDR 8.3 trillionに及んだと語った。「2021年に対して、我々は設備投資が約50%伸びると推定します。よって、それはIDR 11 trillion〜IDR 12 trillionの範囲です。」と2021年2月26日(金)にBisnisが引用されたように、Tira氏は述べた。

Tira氏によると、殆どの設備投資はPT United Tractors Tbk (UNTR)が傘下される40%〜45%に及ぶ重機、採掘、建設及びエネルギーセクターの活動に資金を提供する為、使途されるそうである。一方、残り設備投資は自動車やインフラや物流やその他の事業の為、使途される。

Tira氏が資本支出は管理されることが出来る要因や管理されることが出来ない要因と伴い、COVID-19の世界的流行の為、ASIIの業績を復する努力の一部であると説明した。

 (NR/AM/LM)