BBHI - PT. Allo Bank Indonesia Tbk

Rp 2.060

-20 (-0,97%)

【ジャカルタ】PT Mega Corpora (MC)は金融庁(OJK)が承認されたPT Hakimputera Perkasa (HPP)の73.71%株を取得した後、PT Bank Harda Internasional Tbk (BBHI)90.59%株を所有すると予測された。それはBBHIの取締役、Yohanes氏が2021年3月9日(火)に引用された情報開示に述べられた。

Yohanes氏が金融庁(OJK)はその計画を承認した場合、MCはBBHIの株主割当発行を通し、追加資本を注入すると語った。「2021年1月29日に開催された臨時株主総会における、HPPの全株に対するMega Corporaの乗っ取りは金融庁(OJK)の承認の後、有効となります。」とYohanes氏は説明した。

Yohanes氏によると、現在、MCはBBHIの持ち株会社になる為、金融庁(OJK)に申請を提出したそうである。その後、MCの銀行ビジネスグループ(KUB)の傘下にある銀行として、BBHIが果たされなければならない最小限のコア資本はIDR 1 trillionである。

現在、BBHIはIDR 1 trillionの授権資本を、IDR 418.44 billionの発行・払込資本を登録した。HPPの73.71%株を乗っ取った後、2021年第1四半期に、BBHIの所有権構成はMC(IDR 308.44 billion)及び公共(IDR 109.99 billion、26.29%)から成り立つ。

2021年第2四半期に、BBHIの基本資本はIDR 3 trillionに、その発行・払込資本はIDR 1.168 trillionに増加すると予測される。そして、その所有権構成はMC(IDR 1.05 trillion、90.59%)及び公共(IDR 109.99 billion、9.41%)から成り立つだろう。 (NR/LK/VA)