【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)本日(2021年4月13日)の取引の終わりに5,927,435、下降傾向を続けた。それは5,948.56終値の以前から、本日、5,883.52〜5,957.61の範囲内に動きを見せた後、21.13ポイント低く監視された。

159.7億株は売買され、その取引額はIDR 9.29 trillionに及んだ。307株が低下し、251株が沈滞し、172株が上昇した。

本日の取引のトップゲイナーはPT Citatah Tbk (CTTH)、PT Bank Maspion Indonesia Tbk (BMAS)及びPT Triputra Agro Persada Tbk (TAPG)であった。 (NR/LM)