KINO - PT. Kino Indonesia Tbk

Rp 2.385

-40 (-1,87%)

【ジャカルタ】PT Kino Indonesia Tbk (KINO)は昨年、同じ事業セクターの合弁会社を清算した後、今年、遂にペットフード業に入った。それはKINOの取締役、Budi Muldjono氏が2021年4月22日(木)に引用された情報開示を通し、発表された。

Muldjono氏がKINOはペットフード業の塊状な市場潜在的を見たと語った。「この事業セグメントの拡大は当社を更なる成長させ、その分野の革新を作っていきます。その上、この事業は当社の業績や利益性を最適化出来ます。」と彼は付け加えた。

Muldjono氏によると、ペットフード業の発展の後、利益はIDR 608.19 billionに、純利益はIDR 359.10 billionに増加すると推定されたそうである。新たな事業セクターなしで、その利益はIDR 607.87 billionに、純利益はIDR 358.93 billionに及ぶのみであると予測された。

この計画は2021年5月28日に開催される臨時株主総会の間に承認される。 (NR/LK/ZH)