KBLM - PT. Kabelindo Murni Tbk

Rp 0

-204 (0%)

【ジャカルタ】PT Kabelindo Murni Tbk (KBLM)は2020年の純利益から取られたIDR 5.6 billion又は一株当たりIDR 5の現金配当を流通する計画である。

KBLMの会社秘書役、Intan Eka Dew氏がこの計画は数日前、行われた定時株主総会の間に決められた決定通りであると確認した。その総会における、株主は配当として2020年の純利益の85.33%を割当てる事にも合意した。

通常市場と折衝市場におけるその配当付きは2021年6月17日に、現金市場におけるその配当付きは2021年6月21日に設定された。その配当支払いは午後4時に2021年6月21日に行われる。

idnfinancials.comのデータによると、KBLMは2020年にIDR 11.2 billion又は一株当たりIDR 10の現金配当を流通した。その配当は2019年の純利益の29.88%に等しかった。

2021年3月に、KBLMの株主構成はPT Mesindo Agung Nusantara(34.73%シリーズB株)、PT Sibalec(33.93%シリーズB株)、PT Erdhika Elit Sekuritas(6.88%シリーズB株)及びIndonesian Bank Restructuring Agency(6.24%シリーズB株)である。そして、公共投資家は13.22%シリーズB株を、5%シリーズA株を所有している。 (NR/KR/ZH)