ETWA - PT. Eterindo Wahanatama Tbk

Rp 62

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Eterindo Wahanatama Tbk (ETWA)はPT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)へのUS$ 22.09 millionとIDR 506.82 billionの債務リストラを申し入れた。それはPT Eterindo Wahanatama Tbk (WETA)の取締役社長、Lie Kong氏が2021年6月18日(金)に情報開示に述べられた。

その債務リストラ申込は減る現状の金利や支払利息の償却や段階的に元金債務の分割払いを含める延滞の罰金である。「これはキャッシュフロー赤字を削減し、利益性を増やす事など当社の財務状態を向上する為です。」とLie氏は述べた。

投資ローンと運転資本ローンの形でローンファシリティーを貰ったETWAの子会社はPT Anugerahinti Gemanusa、PT Maishaki Bhumi Semesta及びPT Malindo Persada Khatulistiwaであった。

申し入れられたリストラ制度は段階的に2028年まで、債務の支払いである。2021年に、当年以内に支払われる全債務はIDR 15 billionである。2022年に支払われる債務はIDR 25 billion、2023年に支払われる債務はIDR 65 billion、2024年に支払われる債務はIDR 80 billion、2025年に支払われる債務はIDR 300 billion、2026年に支払われる債務はIDR 130 billion、2027年に支払われる債務はIDR 40 billion、2028年の返済は残り全債務である。 (NR/LK/LM)