TPMA - PT. Trans Power Marine Tbk

Rp 230

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Trans Power Marine Tbk (TPMA)は業績成長を支援する為、4艘の330フィート艀を購入する積もりである。それはPT Trans Power Marine Tbk (TPMA)の取締役、Rudy Setiono氏が2021年6月18日(金)に引用された公暴露を通し、発表された。

Setiono氏がその資金源は30%の内部資金や70%のBCAからローンによるものであると語った。その計画は鉄価格が下がった後、実行される。「その掛け引きは進行中です。売り手とのコミットメントはありません。」とSetiono氏は述べた。

Setiono氏によると、1艘の300〜330フィート艀価値はIDR 42 billionに及ぶと推定されるそうである。累積される場合、その4艘を購入する為、当社はIDR 168 billionを用意しなければならない。1艘の300〜330フィート艀は8,000トン〜12,000トンの石炭を運搬する為、使用されることが出来る。

現在、当社が運航される艀の利用は増えた石炭価格の為、90%以上である。「今年、回漕船のニーズは増す石炭価格の影響で、増えます。」とSetiono氏は付け加えた。

2020年に、当社は38艘のタグボート、33艘の艀及び艘の3クレーン艀を持っている。その上、PT Dian Ciptamas AgungとPT Borneo Indo Baraとの石炭運搬契約期限を延長している。 (NR/LK/ZH)