UANG - PT. Pakuan Tbk

Rp 550

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bhineka Abadi Investama (BAI)は一株当たりIDR 514又はIDR 162.22 billionでPT Pakuan Tbk (UANG)におけるPT Sawangan Investasi Indonesia (SII)の315,604,000株の強制公開買付けを行っている。その数字はUANGの全発行・払込資本の26.08%に等しい。

2021年6月28日(月)に引用された情報開示において、その取引はIDR 358.58 billionの全発行・払込資本の57.68%又は697,950,000株の譲渡に関する売買協定の持続である。その協定はUANGの支配株主としてBAIとSIIが関わった。その取引は2021年3月25日にインドネシア証券取引所(IDX)の折衝市場で交差取引で行われた。

その企業行動は一ヶ月、2021年6月26日〜7月27日、行われる。UANGにおけるSIIの株式売却はPT Bank Pan Indonesia (Panin) Tbk (PNBN)へのSIIやPT Volta Pasifik AviasiやPT Bumame Utama Indonesiaその子会社の債務を償う為である。

その取引前、UANGの公称資本はIDR 360 billionを、その発行・払込資本はIDR 121 billionを記録された。UANGの73.92%株はSIIが支配された一方で、その残り26.08%株は公共投資家が所有された。その取引後、その所有権構成はBAI(57.68%)、SII(16.24%)及び公共投資家(26.08%)となる。 (NR/LK/ZH)