BMRI - PT. Bank Mandiri (Persero) Tbk

Rp 6.675

-200 (-3,00%)

【ジャカルタ】PT Bank Mandiri (Persero) TbkはPT Kapuas Prima Coal Tbk (ZINC)にUSD 98 millionの外貨ローンを提供する。そのローンはBank Mandiriにとって鉱業を通し、経済回復を加速する戦略としてである。

Kapuas Prima Coalは運転資本と設備投資の為、約IDR 1.39 trillion(USD通貨当たりIDR 14,500)の過半数のその資金を使途する。それは鉱物鉱業セクターの生産能力を増やす計画通りである。

「この支援は将来的に経済回復を支援出来るよう、期待される様々な金融商品を通し、利用者の大手金融連携相手となるBank Mandiriの実現を意味します。」とBank Mandiriの企業銀行業上級副社長、Helmy Afrisa Nugroho氏は2021年6月29日(火)にBank Mandiriの記者会見で述べた。

Nugroho氏がBank Mandiriは他の将来性セクターのローン可能性を求め続けるとも語った。それらは消費者向けの低価格の製品(日用消費財)セクターやパームプランテーション・粗パームオイルセクターや建設セクターを含める可能性がある。

ZINCの事業開発担当重役、Evelyn Kioe氏がその資金の一部は中部カリマンタン州のコトワリンギンにおける製錬所設備の建設の為、使途されると述べた。 (NR/AM/ZH)