BRMS - PT. Bumi Resources Minerals Tbk

Rp 208

+2 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Bumi Resources Minerals Tbk (BRMS)は新株引受権を持っている資本を増やす為、株主割当発行を行い、USD 106 million又はIDR 1.54 trillionの収益を目指している。

BRMSの取締役兼インベスターリレーションズ所長、Herwin W Hidayat氏が推定されたその株数は中部スラウェシ州のパルの採鉱プロジェクトの為、2020年3月に行われた株主割当発行の株数と同様であると語った。その株主割当発行から得られた資金は2000トン容量を持っている金抽出工場を建てる事を含め、ゴロンタロの金鉱発展の為、使途される。

「我々は未だそれを確定しておりません。しかし、その数範囲は第1株主割当発行とそれほど変わらないでしょう。」とHidayat氏は2021年7月15日(木)に述べた。

Hidayat氏によると、当社は幾つかの投資家予定者との論議が行っている為、この取引のスタンバイバイヤーを決めていないそうである。 (NR/AM/ZH)