CPIN - PT. Charoen Pokphand Indonesia Tbk

Rp 5.725

-125 (-2,00%)

【ジャカルタ】PT Charoen Pokphan Indonesia Tbk (CPIN)の株主総会はIDR 1.83 trillionの現金配当を流通する事に合意した。それはIDR 3.84 trillionの2020会計年度の親会社に帰属する当年利益から取られる。

2021年7月27日(火)に引用された情報開示において、PT Charoen Pokphan Indonesia Tbk (CPIN)の会社秘書役、Hadijanto Kartika氏が流通されるその配当数は一株当たりIDR 112の16,398,000,000株に等しいと語った。「その現金配当数はその当年利益の47.80%に等しいです。」とKartika氏は説明した。

その総会は留保利益としてその残り当年利益をも割当てることにした。

当社は2020年12月にIDR 42.51 trillionの売上高を記録した。それはIDR 42.50 trillionを記録された2019年に比べ、微増したが、IDR 46.60 trillionを記録された2018年に比べ、低下した。その粗利益は2020年にIDR 8.25 trillionを記録され、IDR 7.97 trillionの2019年に比べ、増加したが、IDR 9.10 trillionの2018年に比べ、低下した。又、その親会社に帰属する利益はIDR 3.64 trillionの2019年に比べ、増加したが、IDR 4.50 trillionの2018年に比べ、低下した。 (NR/LK/ZH)