BTPS - PT. Bank BTPN Syariah Tbk

Rp 3.620

+130 (+3,65%)

【ジャカルタ】PT Bank BTPN Syariah Tbk (BTPN Syariah)の純利益は2021年上期にIDR 770 billionを記録され、89%急上昇した。それはIDR 10 trillion、前年比、15%伸びた収入と伴う。

BTPN Syariahは融資流通も大幅に増加しても、不良債権比率を2.4%に管理出来た。「我々は未だ、健全な融資品質を優先しております。これらの困難な時期に、誠に維持し、金融顧客と繋がっております。」とPT Bank BTPN Syariah Tbk (BTPN Syariah)の取締役社長、Hadi Wibowo氏は昨日(2021年7月27日)のプレスリリースに述べた。

運営上業績だけではなく、その金融業績も向上した。その全資産はIDR 15.27 trillionからIDR 17.41 trillionに、14%伸びた。その第三者資金はIDR 9.46 trillionからIDR 10.61 trillionに、12%伸びた。その上、その自己資本比率は未だ、52%であり、産業平均以上にある。

Wibowo氏がこの現状のパンデミック最中に成功する鍵は顧客との集約的関係を築き、顧客が常に支えられていると感じるように、顧客の楽観主義を生かしながら、顧客のニーズを理解する事であると更なる説明した。 (NR/AM/ZH)