BRMS - PT. Bumi Resources Minerals Tbk

Rp 208

+2 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Bumi Resources Tbk (BRMS)は最大限のIDR 1.66 trillionの資金を得る為、新株引受権又は株主割当発行を通じて、236.7億新株を発行する計画である。

その株主割当発行に発行される新株は一株当たりIDR 50の額面価値を持っているBシリーズである。その実行価格は一株当たりIDR 70に設定される。株主録に記録された各5株を持っている株主はその1新株を得る権利がある。

BRMSの取締役兼会社秘書役、Muhammad Sulthon氏はPT Bumi Resources Tbk (BUMI)である大株主を含め、この株主割当発行のスタンバイバイヤーとなる旧株主はいないと語った。

「権利を行使しない旧株主はその所有権を最大限の16.67%に希釈されます。」とSulthon氏は先週、リリースされた趣意書に更なる説明した。

情報上、BRMSはその子会社、PT Gorontalo Mineralsが現在、管理される事業拡大の為、その株主割当発行から得られた資金の97%を使途する。一方、その残り3%はBRMSの運転資本を強化する為、使途される。 (NR/KR/ZH)