LION - PT. Lion Metal Works Tbk

Rp 378

-4 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Lion Metal Works Tbk (LION)は製油所開発マスタープラン(RDMP)バリクパパン統合作戦と電気ケーブル供給契約の初追録に締結している。そのケーブル支給協定は今月頭(2021年8月6日)、完成された。

PT Lion Metal Works Tbk (LION)の取締役、Lawer Supendi氏がこの初契約延長は両社が締結され、その契約額はIDR 186.8 billionからIDR 156.50 billionに変更したと語った。「この契約成就は当社の収入に好影響を与えます。」とSupendi氏は2021年8月24日(火)に引用された情報開示に述べた。

製油所開発マスタープラン(RDMP)バリクパパン統合作戦はHyundai Engineering & Construction Co Ltd、SK Engineering Co Ltd、PT Rekayasa Industri及びPT Pembangunan Perumahan (Persero) Tbk (PTPP)が設立された製油所である。2023年7月31日まで、LIONが提供される商品は電気ケーブルトレイと第2オーダーメイド部品を含める。

2021年3月まで、LIONはIDR 67.49 billionの売上高を記録し、IDR 78.63 billionの2020年3月に比べ、低下した。その主要な貢献者はIDR 48.31 billionを貢献したオフィス設備売上高とIDR 19.18 billionを貢献した建材であった。 (NR/LK/ZH)