MARI - PT. Mahaka Radio Integra Tbk

Rp 182

+16 (+9,00%)

【ジャカルタ】PT Mahaka Radio Integra Tbk (MARI)は2021年上期にIDR 12.57 billionの純収入を記録した。それは2020年上期に比べ、47.3%低下した。

2021年上期に、その広告収入は全収入の93%を貢献した。そして、オフエアイベントは2%を、その他の所得源は5%を貢献した。

近時、公表された財務報告書において、当社は2021年上期に幾つかの運営費や金融費を実に削減したが、その効率はIDR 5.6 billionの損失を抑えることが出来なかった。その損失は2020年上期に比べ、61%伸びた。

2021年6月30日まで、MARIの40.35%株はPT Beyond Mediaが支配される。その10.72%株はPT Mahaka Media Tbk (ABBA)が、その0.17%株はPT Pratama Prima Utamaが、その0.17%株はPT Trimegah Asset Managementが、その残り48.59%株は公共投資家が所有される。

idnfinancials.comのデータによると、MARIの株価は本日、午前11時29分WIBに一株当たりIDR 525、5 bps、0.96%強化した。一方、年度の頭から本日まで、その株価は438 bps又は503.45%伸びている。 (NR/KR/ZH)