DMND - PT. Diamond Food Indonesia Tbk

Rp 825

0 (0%)

【ジャカルタ】アイスクリームメーカー、PT Diamond Food Indonesia Tbk (DMND)はその子会社、PT Diamond Cold Storage (DCS)の業績を増やす為、IDR 99.93 billionの追加資本を注入した。

PT Diamond Food Indonesia Tbk (DMND)の取締役社長、Chen Tsen Nan氏がDCSの資本を強化する事は親会社が全面的に行われたと語った。「その資金源は2021年8月13日に開催された定時株主総会の決定によって、当社の展開を支援する為、2020年の留保利益によるものです。」とNan氏は本日(2021年9月16日)、情報開示に更なる述べた。

その総会はIDR 205.58 billionを純利益として、2020年の純利益の20%又はIDR 41.11 billionを準備金として、IDR 164.47 billionを留保利益として割当てる事に合意した。

DCSの全株数は266,150株又はIDR 100.64 billionに及ぶ。そして、その株主構成はDMND(99.94%)とChen Tsen Nan氏(0.06%)である。 (NR/LK/ZH)