【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は本日(2021年9月24日)の最初の取引セッションに安定した。午後、それは6,142.72に留まった。

Kontanの報告によると、225株が上昇し、288株が低下し、142株が沈滞した。6つセクターは低下し、他の6つセクターは増加した。

本日の最初の取引セッションのLQ45トップゲイナーはPT Adaro Energy Tbk (ADRO)、PT United Tractors Tbk (UNTR)及びPT Timah Tbk (TINS)であった。 (NR/LM)