UNTR - PT. United Tractors Tbk

Rp 30.675

-1.450 (-4,73%)

【ジャカルタ】PT United Tractors Tbk (UNTR)は発電所事業を運営するその子会社、PT Energia Prima Nusantara (EPN)に追加資本を注入した。

PT United Tractors Tbk (UNTR)の会社秘書役、Sara K Loebis氏がその追加資本はEPNが2021年10月5日に109,824株を発行した後、与えられた。その上、EPNがその新株発行から得られた収益はその運転資本と運営上活動の為、割当てられると語った。

「EPNの株式に対する所有権を増やした後、当社は現在、EPNのIDR 1.09 trillionの109.285株を持っております。」とLoebis氏はインドネシア証券取引所における情報開示に述べた。

idnfinancials.comのデータによると、EPNは近時、2021年6月30日に給電事業許可書(IUPTL)を得た。その認可証は中部カリマンタン州のカプアスリージェンシーにおける電気を支援する為、30年間以内に有効となる。  

情報上、EPNは2018年に設立され、商業的に運営されている。その除却前資産は2021年6月30日まで、IDR 949.8 billionを記録される。 (NR/KR/ZH)