PNBN - PT. Bank Pan Indonesia Tbk

Rp 1.010

+15 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Multi Agro Gemilang Plantation Tbk (MAGP)はPT Bank Pan Indonesia Tbk (PNBN)へのIDR 250 billionの債務をリストラする計画である。それはPT Multi Agro Gemilang Plantation Tbk (MAGP)の取締役、Ari Wintarto氏が2021年10月14日(木)に引用された情報開示に述べられた。

「使用される制度は満期日延長です。リストラされる場合、それは約7年間を掛かる必要があります。」とWintarto氏は述べた。

Wintarto氏が当社はCOVID-19パンデミックの為、遅れたが、債務者に月払いを支払った。その金利は低くても、当社はその債務を支払うことが出来ると語った。

「その債務支払いの資金源は粗パームオイルとパーム核の売上高の形で当社の内部資金によるものでした。」とWintarto氏は述べた。

2021年6月の財務報告書において、MAGPは一年間以内に満期となるPNBNへのIDR 240.91 billionの債務を記録した。そのローンは当座勘定ローンやリボルビングローンや中期ローンである。それらのローン保証はMAGPの全固定資産に対する土地栽培権である。 (NR/LK/ZH)